水戸市寿司とし 人気店の寿司ランチを楽しみました!

前回に引き続いて、「地元民が紹介する水戸市1000円ランチシリーズ」として、水戸市に住む私は、お寿司屋さんランチに行ってきました。

場所は茨城県水戸市の柵町というところ。

なにか古さを感じさせる街並みの一角に、寿司としはあります。

スポンサードリンク

水戸 寿司とし

ちなみに、関係のない歴史的なお話しになりますが・・・

昭和13年(1938)に、ヒットラー率いるナチス党内の青少年組織「ヒットラーユーゲント」約30名が来日しました。

「ヒットラーユーゲント」たちは、3ヵ月間の間、北は北海道から、南は九州までを巡り、この茨城県水戸市も訪れたとのこと。そして、柵町のこの通りをマーチしたそうです。

こちらが今回うかがった、「壽司・割烹 すしとし」です。

 

 

 

お店の外観の写真を撮るのを忘れましたが 汗 落ち着いた雰囲気の高級そうなお店・・・

 

でも、大丈夫。

税抜き1000円のランチがいただけます!

 

 

うかがったのが1時過ぎだったせいでしょうか・・・お客さんはほとんどおらず、「カウンターか個室か」選ぶことができました。

ランチのお店でわざわざ個室というのも珍しかったため、個室を選択。

 

すしとし ランチメニュー

 

 

 

すし定食    1080円(以下税込)

すし大盛定食  1080円

天ぷら御前   1080円

ランチのちらし 1080円

すし屋の親子丼 1080円

豪華ランチ御前 2160円

 

 

「すし定食」と「すし大盛定食」との違いは、

すし定食は、握り寿司6カンにうどん、小鉢、みそ汁、茶碗蒸し、果物。

一方、大盛定食の方は、握り寿司は9カン、小鉢、みそ汁、茶碗蒸し、果物です。うどんはありません。

 

どうせ、お寿司屋さんにきたので、うどんはなくてもいいかな~と「すし大盛定食」を注文しました。

 

 

「個室は落ち着いていいね~」などと、お茶を飲みながらゆっくりと待っていると・・・

 

寿司大盛り定食が運ばれてきました!

 

 

 

おおお、なかなか豪華ですね~^^

 

 

 

 

では、さっそく、いただきます^^

 

エビの殻入りおみそ汁。よいダシがでていますね~

 

 

 

小鉢は、白身魚の揚げたものに、キノコのあんがかかっています。

 

 

 

茶碗蒸しは、熱々です。

 

 

 

量も申し分のない、満足度の高いランチでした。

親しいお友だちと楽しくおしゃべりしながらいただくのもいいでしょうねー

 

ごちそうさまでした!

 

寿司としへのアクセス:車あるいは電車で行く方法

寿司としさんは、水戸市柵町にあります。

水戸駅から1キロ弱なので、歩くと16分くらい?

車であれば、水戸駅から4分程度で到着します。

 

 

住所:茨城県水戸市柵町2-8-8

電話番号:029-221-5354

定休日:火曜日

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook