ご当地キャラ、ゆるキャラって、どんどん新しいものが出てきているみたいですね。

地元のイベントに行くと、これまで聞いたこともないような
不思議なキャラクターの着ぐるみがあったりして・・・

でも、最近見た中ですごくインパクトがあったのは
「マッチョ」という京都府のゆるキャラ。

マッチョマンのことかと思ったら、「抹茶ョ」と書くみたいですね。

スポンサードリンク

宇治茶を全国に広めるのが使命?!抹茶ョ(マッチョ)のすべて

抹茶ョ(マッチョ)は、これでも(?)
宇治市の商工会議所公認のゆるキャラだそうです。

宇治茶を全国に広めるためのキャラを公募した結果、選ばれたのが・・・

スポンサードリンク

アラジンのランプの精のように茶壺から現れる
石臼頭を持った抹茶色の筋肉系キャラ。

macha

身長は20m、体脂肪率2%、必殺技は抹茶ボンバー。
しかも、口癖は「~ウス」と・・・

茶壺から現れる抹茶の精というのは、スゴイ発想力!

しかも、「たくましい見た目に反して、性格は粉のように繊細」という
設定も細かいですね。

京都へ行ったら、「抹茶ョ(マッチョ)」のグッズなんかもあるんでしょうね。

着ぐるみのマッチョに会ってみたいですね^^

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook